うつ病闘病記 その13

こんにちは。

かつくんです。

朝からいやな天気ですね。
でも、必ず晴れると信じていきましょう。

うつ病で悩んでいらっしゃるあなたにも、
これはいえる事です。

絶対治ります。

決して人生を諦めないでください。
あなたにも夢があるはずです。
その夢を達成せずに諦めるなんてことは
しないでください。

実際に、闘病記の中でも、医師との話
が始まっていますが、このころの
私も、自分の存在価値があいまいになって
いましたが、絶対に諦めきれない夢
だけは持ち続けていました。

あなたを必要としている人が沢山いるはずです。

決して人生を諦めないでください。


以下、前回の続きです。

医師のうつ病宣告の後に続いたのは、
3ヶ月の自宅療養が必要です。

ある程度の休暇が必要なのは分かっていましたが、
まさか3ヶ月となると・・・。

医師はどうせ休めなと言うのでしょう、
先回りして言われてしまいました。
診断書も出さないと休まないでしょう。

3ヶ月はちょっと長いです。
みんなに迷惑が掛かる。
何とか1ヶ月くらいでは駄目でしょうか?

今思えば医師は分かっていたのでしょう、
そういった返事をしてくることも。

医師はうつ病という病名と
1ヶ月の自宅療養が必要と
診断書に書いてくれました。

この1か月としていただいたことが、
非常に甘いことであったと後々気づく
ことになるのです。


以下次号へ続く。

posted by かつくん at 07:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病からの生還

うつ病闘病記 その12

こんにちは。

かつくんです。

今日も早起きして息子と
ゴーオンジャー、仮面ライダーキバ
を見る準備をしています。

体調もすこぶる順調です。

うつ病で悩んでいらっしゃる方々も
早く元気を取り戻せるよう
お手伝いをさせていただきます。



以下前回の続きです。

診察室で見た医師は、白衣もまとわず、
おっさんにしか見えない。

しかし、体調の悪さもあり、すがることに。

一連の質問を受けました。
 家族の構成
 会社の就業状態
  これは隠す必要はありません。
  ありのままを伝えるべきです。
  
  ちなみに私は通常80時間の残業がある
  休日もいつ呼び出しがあるか分からない
  など全部話しました。

 現在の状況
  これも現れている症状を全て話してください。

  眠れない、食欲がない、疲れが抜けない
  夕方になると比較的元気になる
  楽しいことが何もない
  趣味もやる気が起きない等

しばらく話を聞いてくれていた医師が
うつ病ですね。とストレートに行ってきた。
まあ、覚悟をしていたとはいえあまりにも
あっけない診断がでました。

まあしょうがないかと素直に受け止めました。

が、その後に続く言葉に唖然とすることに・・・

以下次回へ続く。
posted by かつくん at 07:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病からの生還

うつ病闘病記 その11

こんにちは。

かつくんです。

祝、5出勤達成!
多少疲れはありましたが、
5日連続の出勤ができました。

うつ病の発生時から考えると
すごい進歩です。
自分と、ドクターを信じてきた
結果です。

現在もうつ病で苦しんでいられる
皆さんとも、この気持ちを
共有できるように、

私なりに、お手伝いをさせて
頂きたいと思います。


前回の続き。

忘れもしない2007年9月28日。
休暇を取ってくクリニックに行ってみると、
診療科目の中に心療内科が含まれているためか、
風邪等の治療に見えている方がほとんど、

受付に、昨日予約を入れたものですがと言うと

明るい声で、あっ、心療内科の方でしたね。
と来るではないですか、もうちょっと小声で頼むよ
と思ったが我慢。
予想した通り、うつ病の自己セルフチェック
をやらされました。

その後、診察室に通され医師との初面談。

そこで見たものは・・・次号へ続く



posted by かつくん at 07:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病からの生還

うつ病闘病記 その10

こんにちは。

かつくんです。

今日から、記事タイトルを微妙に
変更してみました。

月曜日からの出勤が続き
若干疲れを感じますが、
今日一日、がんばって行きますよ!


前回からの続きでうす。

メンタルクリニックからの返事は、
予約制ですので、二週間後に
なります。

ああそうですか。じゃないよ、
こっちは、一か月以上眠れないで
苦しんでんだぞ。
仕方なく予約だけは取ったのですが、
気持ちの中では何らかの診断が
欲しくて仕方ないのです。

近くの医院を探し回り、
とあるクリニック発見!

内科以外に心療内科をやっている
のです。すぐさま電話をし、
翌日の予約を入れることに成功!

気になる結果は次回で。


ここで注意ですが、多くの精神科
系の病院、クリニックは予約制が
大半です。多くの方はご存知だとは
思いますが
posted by かつくん at 06:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病からの生還

うつ病の発症と回復の経緯 その9

こんにちは。

かつくんです。

今週から、月曜日から金曜日までの
通常出勤が認められ、

日常の生活に戻りつつあります。

長かったような、短かったような
なんとも言い難い感じですが、
また一歩前進と考えております。

桜の開花も近いこの時期に、
(一部では開花しているところも
 あるようですが、私の家周辺は、
 まだ蕾のままです)
確実に回復しているのを感じられ
ます。



さて、前回のお話を続けます。

内科において医師と直近の事、
過去のことを話しているうちに、
医師の顔色が変わっていくのです。

何かいやな予感が・・・。

医師の口から発せられたのは、
一度専門のところで診ていただいた方が
よいと思います。
との言葉。

以前申し上げたように、うつ病自己診断
において全て黒判定だった事もあり、
ある程度の覚悟もあったため素直に
受け入れる事ができました。

医師から、何件かの精神科を紹介され、
私が選んだのは、メンタルクリニック
と書かれた文字。

ストレートに精神科と明記された病院
ではないのが、小さい人間だなと、
今では思えるほどです。

紹介状を書いていただき、早速、
そのメンタルクリニックへ電話を
入れてみました。

すると・・・。
続きは次号で。

































posted by かつくん at 04:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病からの生還

うつ病の発症と回復の経緯 その8

こんちちは。

かつくんです。

第三の白血球の型が0.1%
発見の報に愕然とする中で、
それ以外の問題はありませんし、
経過を見ましょう。との発言。

それでいいのか?と思いながらも、
胸をなでおろしたのであります。

ついで、最近眠れないという事を、
伝えたとたん、現在の仕事の状況とか
細かく聞いてくるのです。
うん?ここは内科のはずと思いながらも、
状態の説明をしていったのです・・・。
posted by かつくん at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病からの生還

うつ病の発症と回復の経緯 その7

こんにちは。

かつくんです。

前回書きました診断の結果は・・・。
異常なし!
ただし、白血球にちょっと気になることが。

って、大変じゃないですか。

どうも白血球にも型があるそうで、
普通は2つの型を持っているようですが、
私には第3の型があるとのこと。

数値に今後も変化がなければ問題はない
と思いますよ。

なんとも気になる発言。
心臓バクバクです。
posted by かつくん at 07:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病からの生還

うつ病の発症と回復の経緯 その6

こんにちは。
かつです。

二度目の内科診断を受けにいったのですが、
なんと、子供の多いこと。
そうです。小児科ともやっていたのです。

なんとなく違和感を感じながらも診察室へ、
体調の不良を伝え血液検査を実施。

結果は明日出るとの話だったので、
その日は退散することにしました。

前に受けた血液検査よりも細かく診てくださる
との話を信じて明日の結果待ちと
相成りました。

posted by かつくん at 03:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病からの生還

本日の診断結果

こんにちは。

かつくんです。

今日は、診察日です。

主題は、回復状態を見た上での
会社復帰プログラムを進めるか
の判断をすることです。

結果は、ドクターを時間を取って
話を行い。
明日から、月曜日〜金曜日の5日間出勤が
認められました。わーい(嬉しい顔)

また一歩前進です。

皆さんも私の闘病記を参考に、
回復すると強く信じて治療していきましょう。

分かる範囲で協力しますので、ご質問も
送ってくださいね。

また次号で。
posted by かつくん at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病からの生還

うつ病の発症と回復の経緯 その5

こんにちは。 かつです。

今日は3勤2休日の出勤パターンだと休日です。
夕方、ドクターの所へ診察に伺うことになっていますが、
心静かに過ごしております。

前号の続きです。

内科の診断を受けた結果は「異常ありません」
って、なんだよ。当然、皆さんもおやりになったと思いますが、
私も「うつ病の自己診断」をやっており、全て黒でした。
内科的な異常ではないと予測はしてたとはいえ、
ちと寂しい結果となりましたもうやだ〜(悲しい顔)

皆さんならならどうします。

私は、再度別の内科に診断を受けに行くことにしました。

まあ、私としては最終確認といたところでした。
2007年9月21日内科へ診断を受けに外出許可を取って
出かけたのです。

posted by かつくん at 13:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病からの生還

うつ病の発症と回復の経緯 その4

こんにちは。
かつです。

相変わらずの、不調と、不眠が続く中でも、
うつ病の存在を名前以外知らない私は、
まさか自分がそんな現代病にかかるはずはない。

なぜならこの10年間、インフルエンザはもちろん、
風邪すらひいたことのない強靭な私(笑)
が、38℃の熱を出し、その後10日間微熱が
続いたのです。

さすがにおかしいと思い近所の内科の門を
叩いたのです。

そこで、血液検査等を行い、翌日結果を聞きに
伺うと、なんと! 

詳細は次号で
posted by かつくん at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病からの生還

うつ病の発症と回復の経緯 その3

こんにちは。

かつくんです。

日曜日の夕方、明日から仕事。
嫌ですねー・・・。しかし、

うつ病には、日内変動という現象があり、
朝だるく、夕方か、夜になると
気が晴れてくることがあるのです。
私自身もそのような状態を長く感じていました。
あなた方はどうでしょうか?

前号の最後にもったいぶった表現をしましたが、
ついに、2008年7月末から不眠状態に陥ったのです。

自分でもまさか!
と思いましたが、眠れたのか、
眠れていないのかの日々が続きました。
いや、これは辛い。怒りのぶつけ先はない。
そんな状況が発生したのです。

今になって思えば色々な体調不良は、
最近よく聞く仮面うつ病だったと思われます。
posted by かつくん at 16:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病からの生還

うつ病の発症と回復の経緯 その2

こんにちは。 かつです。

子供とともに、炎神戦隊ゴーオンジャーを見ながら
記事を書いてます。今日の体調はまずまずです。

以下前回の続きです。

なんとなくの変調を感じながらも「休めない」を
理由に無理を続けました。
思い起こせば、この年に新製品が発売され、
その生産のために翌日の午前7:30〜午前2時の非常識な
出勤を続けたのが最初のきっかけだったのかも知れません。
抵抗力も低下していたのでしょう、花粉症もこの年から
発症してしまいました。

体調の悪化は続き、腰の痛み、頭痛も置き始めました。
そして、ついに・・・。
posted by かつくん at 08:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病からの生還

うつ病の発症と回復の経緯 その1

こんにちは。

前回の最後に思わぬ展開があったと記しましたが。
なんと、親族に「統合失調症」と診断を受けた人間が出ました。
行動から、可能性は高いと私自身も見ていたのですが・・・
今後は、そちらの状況もお知らせしたいと思います。

さて、話を本題に戻し、「うつ病」の話を進めます。

私は現在37歳で、食品メーカーにおいて部下40名(一部パート、派遣社員含む)を統括する立場におりました。365日生産を余儀なくされ、
休日も思うように取れないという環境でした。

私の「うつ病」の発症は、自覚症状が出る
までに2年を要しました。2005年春頃から、なんとなく疲れやすく、
休日の朝でさえ目が覚めても頭が悶々としてすっきりしない、
楽しくないという気分に悩まされるようになりました。
いずれ直るだろうという気持ちと、仕事は休めないという気持ち
から我慢すしながら過ごしたのです。

posted by かつくん at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日は出勤日

今日は金曜日。
現在、月、水、金の出勤を行っているため、
出勤しました。

ホワイトデーのお返しもし、
問題なく業務を行いました。

が、予想外の展開が発生・・・。
詳細は、次号で
posted by かつくん at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日の状態

今日は、昨日に引き続き「黄色い悪魔」(花粉)に
襲われているようですね。

幸いなことに、私自身は、ある理由によって休暇を
取っていますから、まだましなんでしょうけど。
前にも書きましたが「うつ」を患っているのです。

眼がかゆい。うつに花粉は効きます。
KO寸前まで追い込まれまてしまいます。

ほんとにいい加減に治まって欲しいです。
posted by かつくん at 16:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

花粉が見える

花粉の影響で、今年最悪な状態になってしまいました。

今日は出勤日ですので全く仕事に集中できません。

数千万の同士はどのように戦っているのか参考に知りたいです。

posted by かつくん at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

通院

週に一回の通院日 うつ病の治療です。

ドクターより体調の確認をされ、

安定していますと答えながらも、
質問を投げつけてみました。

直近の人事異動で、上司が変わりまして、
うつの発症原因の一つと思われる方との
接点が増えてしまいました・・・。
更に、恐ろしいことに病気の原因を知りたい。
その上で配属の検討もしたいと言われました。
直接本人に原因の一つですとは言えませんよ。
と話を切り出したところ、

本当は患者とドクター、人事、産業医を
含めて話をしないといけないですね。
まずはドクターがそんなに焦ることはない、
といっている事を伝えるようにとのアドバイス。

うーん、不安増大。



posted by かつくん at 20:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

うつ病からかえってまいりました

はじめまして。

かつくんと申します。
今後ともごひいきによろしくお願いいたします。

私は、最近皆様もよく耳にする「うつ病」に沈んだ
人間です。約4ヶ月の休養を経て後、社会復帰中です。

はじめに言います。
悲観しないでください。
必ず治ります。

生意気かもしれませんが、どのようにどん底に落ち、
這い上がって来たかを綴って行きたいと思います。

よろしくお願いいたします。
posted by かつくん at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。