パワハラ自殺は公務災害

パワハラを受けていた教諭が自殺した問題を公務災害認定


これって凄いことではないですか?
校長のパワハラを認めたってことになるわけで、校長の責任追及に及んでいくことになりませんか。
殺人罪なのか業務上過失致死になるのか分かりませんが因果関係があるということになるわけですから何らかの処罰の対象にならないとおかしいことになりますよね。
衝撃的なことだと思います。
まあ、地方公務員災害補償基金の判定ってことですが、うつ病にかかる原因の一つに過労とパワハラが絡むことって多いはずです。この例が今後どう影響するかは未知数ですが、同様の考え方で行くと一般企業でも同じようにパワハラをしている上司は処罰されてしまう可能性があるってことになるかもしれません。
パワハラをしている人はその行為がパワハラという認識がないでしょうが今後は気付かなかったでは済まされなくなるかもしれませんね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080929-00000167-jij-soci


posted by かつくん at 14:19 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病からの生還
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107365339
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。