厚生労働省が障害者就労支援サイト開設〜うつ病対策もマンガで公開

うつ病をマンガでわかりやすく伝える「ほっこりウツリーマンがゆく」


厚生労働省が障害者雇用底上げをテーマとする「ATARIMAE プロジェクト」を10/16から開始します。
うつ病もそのプロジェクトの対象となり、うつ病患者の社会への復帰の意欲を喚起する一方で雇用・就労支援に役立つ情報を提供していくそうです。
うつ病をわかりやすく説明するために「ほっこりウツリーマンがゆく」という漫画を公開する模様。

行政が本気を出してくれると大きな成果になるでしょうね。
うつ病患者の心の支えとなることを期待します。

http://www.rbbtoday.com/news/20081009/54855.html
posted by かつくん at 10:34 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | うつ病からの生還
この記事へのコメント
かつくんさん、こんにちは。
日日是好日です。

昨今、ネガティブなニュースが多く、社会的に閉塞感が更に強くなっている気がしますので、こういった行政の対応も重要性が増してきそうですね。
会社に働きかけ、復職を支援する仕組み作りを加速さえることが大切と思います。

私のブログの方にリンクを貼らせていただきました。もし可能でしたら、相互リンクをお願いできたらと思います。

とりあえず、応援のポチッとして行きますね。ではっ<(_ _)>
Posted by 日日是好日 at 2008年10月12日 10:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107870056
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。